富士山御殿場口登山レポート Y・Mさん 2016年8月3~4日【富士さんぽ】
HOME ページ選択 御殿場ルート投稿一覧Y・Mさんのレポート

文字サイズ

標準特大
LastUpdate 2016/08/07

御殿場ルート登山レポート

登山日~8月4日
天候初日 曇りのち雨
二日目 晴れ
投稿者Y・Mさん 40代前半 男性
人数単独
プラン一泊二日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Y・Mさんによる、御殿場口新五合目からの登山レポート。

初日は想定外の雨、でも見事なご来光

趣味はマラソンで走歴4年、フルマラソンの自己ベストは3時間37分台の一応サブフォーランナーです。
登山歴は富士山のみで過去吉田口、プリンスルート各3回、御殿場口4回で11回目の登山になります。
一昨年に続きレポートさせて頂きます。
昨年は時間が取れずに登る事が出来なかった為2年振りの富士登山になりました。
午前3時10分頃自宅を出発し、途中東名高速足柄サービスエリアで朝食を採ってから昼食を買い、6時20分頃御殿場口5合目の駐車場に到着し、第2駐車場に停める事が出来ました。
登山口であらかじめ支払っていた協力保全金の領収書と引き換えに記念品の缶バッジを貰い、6時35分頃から登り始め、10分位で大石茶屋に着き休憩を取った後7時10分頃から本格的な登山を開始しました。 
    8時頃次郎坊を通過し休業中の6合目小屋に9時35分頃到着。10分位休憩してから登山を再開し、6合目に到達する少し前の10時20分頃から突然雨が降りだし、最初は小降りだったのがあっという間に土砂降りに変わり大慌てで雨具を着てザックカバーを付けて登り続けたものの、一向に弱まる気配が無く一瞬下山が頭をよぎりました。しかし、雷や風も無いので行ける所まで行こうと思い登り続けていたら雨脚が弱まり一安心しました。7合目のわらじ館には11時頃到着して大石茶屋以来のトイレを済ませ、砂走館の前で雨の中足柄サービスエリアで買った梅と赤飯のおにぎりを食べてから11時半頃出発しました。赤岩八合館に12時5分頃着き5分位休憩してから頂上に向けて雨の中登り始め、13時25分頃頂上に到着しました。
直ぐに郵便局に行きハガキを出してから雨の中お鉢巡りして宿泊予定の頂上富士館のチェックイン迄小一時間隣の浅間大社奥宮で雨宿りさせて頂きました。
翌朝起床時雨さえ止んでいればと思っていた所、山小屋の店長が好天でご来光が見られると言ったのを聞いて思わず涙が出そうになりました。
朝食を済ませ、4時半頃大急ぎで剣が峰に向かいご来光を見た時は昨日の雨の中登って来た苦労が一気に吹き飛びました。
その後お鉢を巡って吉田口の山小屋の前に有る自販機のコーヒーを飲み、浅間大社奥宮でお守りを買って6時35分頃下山を開始しました。途中わらじ館でトイレを済ませ大砂走りに備えてスパッツを装着した以外はほぼ休み無く下山を続け、大砂走りを滑走して大石茶屋に8時40分過ぎに到着しました。
そこで名物のかき氷を食べてからお土産を買い、9時20分には下山を完了し、40分頃に駐車場を出発して御胎内温泉に寄り、足柄サービスエリアで御殿場名物のみくりやそばを食べ、14時半頃無事に帰宅しました。
御殿場口は登山者が少なく雄大な景観の中ゆったり登る事が出来るのと、長く過酷なルートの為に頂上に着いた時の達成感、下山道の大砂走り、さらに下山後の大石茶屋でのかき氷が堪りません。その為、これからも富士登山は御殿場口で登り続けます。

(投稿日:2016年8月7日)

登山データ
所要時間 登り5時間38分(休憩含まず)
下り2時間2分(休憩含まず)
富士さんぽ管理人から一言

一昨年に続き二回目のレポート、ありがとうございます。雨、それも土砂降りとは、大変でしたね。それでも見事な御来光を見られたということで、結果オーライでしょうか。

マラソンランナーだけあって、登山は富士山のみというのがもったいないくらいの登りっぷりです。僭越ですが、日本には他にもいい山はいっぱいありますし、富士山でも御殿場口新五合目~双子山~御殿庭~宝永山経由などもオススメです(多少のルートファインディング能力が必要)。富士山の裾野は広いですから、思いの他、ルートも数多くあります。色々試してみられるのもいいかと思います。また機会があったらレポートを投稿してください。お待ちしています。

▲TOP